本文へスキップ

福井県在住の方の高次脳機能障害に関する相談機関『福井県高次脳機能障害支援センター』です。

TEL.0776-21-1300  内線 2540
MAIL.
fukui-koujinou@kve.biglobe.ne.jp

家族会 〜福笑井〜association of Families

福井県脳外傷友の会 福笑井






家族会 会長からのご挨拶


 みなさん はじめまして。
 福笑井 会長の村下恵美子です。

 このページをご覧になっているあなたは、ご本人ですか?
              それともご家族の方ですか?
 また、この障害と付き合って、間もないですか?
            それとも、何年も経ちましたか?
 私事ですが、夫が交通事故でこの障害を負い、14年経ちました。
思えば昨日までと違う生活に戸惑い、なんで私達がこんな目に合うのかと神様を恨み、何にもできなくなった夫を元に戻そうと一生懸命になったけれど、叶わないことに絶望し、何とか前を向いて生きているうちに、障害も人生も受け入れるようになりました。

仕事バリバリの頃も人生。
小さなことを喜びながら過ごすことも人生。

 はじめてのことだらけの14年でしたが、心の拠り所となり、私達を支えてくれたのは、家族会の存在と関わってくださる人たちでした。

 今悩んでいらっしゃいましたら、どうぞ家族会を覗いてみてください。思い切って声を掛けてください。新たな人生を踏み出す道しるべになるはずです。

会員全員でお待ちしています。

                                     


家族会の目的

 本会は、高次脳機能障害者および家族会が生き生きとした生活ができるよう、福利と親睦を図り、また支援方策等について調査、研究を行い、その成果を実行すると共に、社会に対して働きかけ、高次脳機能障害についての理解を広めることを目的として活動を行っています。




キッズの会

高次脳機能障害児とその家族の方の集まりも少しずつ始めています。
ご興味のある当事者のお子さんとご家族の方は、ご連絡ください。





会員からのメッセージ

ただいま準備中です。更新をお待ちください。




メンバー募集

福笑井では、一緒に活動に参加したい当事者の方や家族の方を募集しています。
入会希望の方は、事務局までお問い合わせください。
まずは見学からでも大歓迎です。

                  入会申込書は、こちら  入会申込書




機関紙「福笑井」

最新号 機関誌「福笑井」23号をアップしました。
  今回は、ご家族の方からのメッセージも掲載されています。
  是非、一度ご覧ください


第17号    第18号     第19号     第20号    第21号
第22号   
第23号    




賛助会員の募集

福笑井の活動に賛同いただける方に、ご支援とご協力をお願いしています。
詳しくは、下記賛助会員チラシをご覧ください。
何卒ご協力の程よろしくお願い致します。
                       年間 : 一口 2,000円

賛助会員チラシ





赤い羽根共同募金のお願い

いつも「福笑井」の活動を応援してくださっているみなさま へ

 福井県共同募金会のご協力を得て、2020年1月〜3月末日まで行っていた「赤い羽根共同募金」が終了となりました。
 100名以上の方に応援いただき、目標額を大きく上回ることができました。

 みなさまの温かなご支援・ご協力、ありがとうございました。
 今年度も、積極的に活動を行っていきたいと思います





事務局

福井県高次脳機能障害支援センター
〒910−0067  福井県福井市新田塚1−42−1 福井総合クリニック内 
TEL : 0776−21−1300 (内線 2540)





活動についてのお知らせ

活動内容
・お花見  ・BBQ  ・太鼓  ・クリスマス会  ・アニマルセラピー 
など

         



2020年度(令和2年度)活動計画

今年度の活動計画が変更になりました。
下記をご覧ください
4月26日(日) 中止  第13回総会
(円山公民館)
機関紙23号発行
6月28日(日) 中止  6月例会
(円山公民館)
防災講習会(防災食を食べる)
ピアカウンセリング勉強会
8月23日(日)  8月例会
(金津創作の森)
ガラス作り体験
9月5日(仮) リハビリテーション講習会  開催方法を検討中
10月11日(日)  BBQ大会 10月例会
スキージャム勝山
     円山公民館)
BBQ ・ 交流会 ・ゲーム
※6月例会内容に変更
10月16日(金)
 〜17日(土)
中止
 脳外傷友の会
  全国大会 in 福島
全国大会 ・ 交流会参加
12月13日(日)  クリスマス会
(円山公民館)
交流会・アニマルセラピー
太鼓(パコーン)
2月28日(日) 2月例会
(円山公民館) 
スポーツで交流会
アニマルセラピー太鼓(パコーン)
               詳しくは、事務局までお問い合わせください。


 2020年度(令和2年度)の活動計画は、新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、変更になる場合もございます
変更の際には、当HP上でお知らせします。
開催期日前になりましたら、HPをご確認ください。




活動自粛期間を振り返って
 

今まで体験したことのないコロナウイルス感染拡大。
3月、4月、5月はほぼ全ての行事が中止になり、自粛を続けてきました。6月に入り、少しずつ再開されてきましたが、まだまだ不安な事だらけの日々ですね。福笑井の会員や家族も不安や不便を抱えながら生活しています。

そんなここ数ヶ月で感じた思いを、会員のHさんが書き綴ってくれました。





2月の活動報告

 2020年2月23日(日)に、2月定例会を開催しました。
 新型コロナウイルスの感染対策として、全員マスクをつけて、入室時に手をアルコールで消毒を行い、万全の対策を行って、実施しました。
 

 今回は、剣舞・詩吟の踊りなどを見せていただきました。素敵な踊りを鑑賞した後は、富山大学の伊藤先生の「ピアカウンセリング」についての講演をお聞きし、いろいろと勉強させていただきました。
 交流会では、みなさん自身の胸の内を語られ、大勢の参加者で大変盛り上がり、時間が足りないくらいでした。改めて、2ヶ月に1度の行事の大切さを実感することができました。
 次回の定例会開催が楽しみです



12月の活動報告
 2019年12月8日(日)
 福笑井のクリスマス会がありました。10月 のBBQが台風の影響で、中止となったので  久し振りの集まりでした。
 

 今回は、音楽療法でトーンチャイムの体験をしました。会員も、初めて体験する方ばかり。童謡を歌ったり、イントロクイズがあったり、実際にトーンチャイムを経験したり、先生方のピアノの演奏を聞かせてもらったりと、とても楽しい時間でした。
 アニマルセラピーやプレゼント交換と、盛りだくさんの内容で、あっという間に半日が過ぎてしまいました。
       

 ボランティアの学生さん、センタースタッフの皆様、ありがとうございました。



2019年度高次脳機能障害友の会全国大会in香川 参加報告
2019年10月18日(金)~19日(土)
香川県で開催される、「高次脳機能障害友の会 全国大会」に、福笑井会員17名で参加してきました。
 支援センターからも、スタッフが5名参加しており、嬉しことに年々全国大会への参加者が増加しています。
 18日(金)は、交流会が開かれました。全国からたくさんの人が集まり、「また会えたね」と話にも花が咲き、おいしい料理も楽しみました。また、いろいろな余興があり、2時間という時間もあっという間に過ぎてしまいました。
 翌19日(土)は、レグザムホールで全国大会が開催されました。多数の参加者で、ホールがいっぱいになってしまいした。参加者の中には学生さんもおり、熱心に耳を傾けている様子が、印象的でした。
2年後には、福井で全国大会が開催されます。今回、2年後に向けて、十分な視察が出来ました。皆さんに楽しんでいただけるよう、これからゆっくりと準備をしていきます。





10月の活動報告
 2019年10月13日(日)のBBQ大会は、台風19号の影響により、中止となりました。
 BBQを楽しみにしていらした方も多く、残念な結果になってしまいました。
 また来年も企画しますので、楽しみにしていてください。


6月の活動報告
 2019年6月30日(日)に、京都府舞鶴市に行ってきました。
 福笑井 24名、京都さくらの会 24名、講師(当センター)杉本の
計49名
 の参加でたくさんの方々と、交流を行うことができました。
     

 絶景の海を眺めながらの食事会や、他県の家族会メンバーとの交流や研修会。
 また、バスの中での交流など、普段では言えない胸のうちを語り合いました。
 「次も行きたいね」との声が多く寄せられた、一日でした。
     
       
会員から寄せられた感想
他の家族との交流、グループで話が出来たことは有意義だった。
初めての交流会で、色々話が聞けた。家族も一緒で良かった。
みんないろんなことを抱えながらも、頑張っておられる様子を知ることが出来
  、とても励みになりました。なかなか遠出をすることも難しいので、本人も
 大変喜んでいました。



次回活動のお知らせ
 
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、しばらくの間定例会が中止となっていましたが、8月の定例会は開催します。
 楽しみにしてくださっていたみなさん お待たせいたしました

 今回は、金津創作の森でサンドブラストの体験です。ガラスのコップに、サンドブラストという機会を使って、文字やイラストなど白いくもりガラス状の模様をつけていきます。自分だけのオリジナルのコップを作りましょう

今回のイベントは、赤い羽根共同募金助成事業のご協力を得て行います。

 今後の新型コロナウイルスの動向により、予定が変更となる場合がありますので、ご了承ください。
 予定が変更になりましたら、当HP上でお知らせします

 
 当日まで体調管理に気を付けて、元気にお会いしましょう♪

  日時 
8月23日(日)  . 10:00~
            . 13:00~

 
今回は、新型コロナウイルス感染症対策として、大勢集まって密にならないよう、二部制で実施します。申し込み時に、ご希望の時間をお伝えください。

  場所 
金津創作の森 ガラス工房
     
〒 919-0814 あわら市青ノ木44-10-37
       0776-73-7801

金津創作の森さんでも、新型コロナウルス感染症拡大防止対策を実施中です。
当日の会場は、密を避けるため、広い場所にて実施します。参加される方は、マスク着用をお願いします


家族会会員以外の方で参加希望の方は、
 
必ず事前に家族会事務局までお問い合わせください。
                    
事前のお申し込みが必要です。


 今後の新型コロナウイルス感染症の動向により、予定が変更となる場合がありますので、ご了承ください。
 予定が変更になりましたら、当HP上でお知らせします




Fukui Higher Brain dysfunction support center福井県高次脳機能障害支援センター

〒910-0067
福井県福井市新田塚1-42-1
    福井総合クリニック内
TEL 0776-21-1300
   内線 2540
FAX 0776-25-8264

福井県高次脳機能障害支援センター  URLリンク   http://www.f-gh.jp/koujinou/ メールアドレス   fukui-koujinou@kve.biglobe.ne.jp 電話番号   0776-21-1300 (内線 2540)

個人情報保護方針