福井総合病院 フォトギャラリー ↑フォトギャラリー
文字サイズ変更  特大 大 普  交通アクセス  サイトマップ
Contents
患者さま
診療科
整形外科
内科
リハビリテーション科
消化器内科・外科
脳神経外科
リウマチ膠原病科
耳鼻科
眼科
小児科
泌尿器科
皮膚科
産婦人科
形成外科
放射線科
麻酔科
病理診断科
歯科口腔外科
病院紹介
なんでも相談
医療関係者
求人案内

グループトップへ
施設トップへ
個人情報保護方針
 診療科
形成外科
対象疾患
  • 熱傷、切創、擦過傷、挫滅創、皮膚欠損創、顔面外傷、
    四肢外傷、顔面骨骨折、傷跡、ケロイド
  • 皮膚良性腫瘍、母斑、血管腫、軟部腫瘍、皮膚悪性腫瘍
  • 多指症、合指症、臍突出、副耳、耳瘻管、耳変形
  • 乳癌術後変形、陥没乳頭、外表変形欠損、眼瞼下垂、
    睫毛内反、顔面神経麻痺、腋臭症、リンパ浮腫、静脈瘤、
    陥入爪、難治性皮膚潰瘍、糖尿病性壊疽、褥瘡、多汗症、ボトックス治療
医師紹介
中井 國博   形成外科 非常勤医師
資格  
  専門分野  
形成外科は体の表面に生じる様々な変形・欠損・異常を治療します。外見上の問題を改善させることを目的としています。扱う範囲は全身になりますが、特に顔面が多くなります。治療する疾患は、小さなきりきずや皮膚のできもの、生まれつきの変形や異常、けがやガンにより生じた大きな欠損や変形に対する移植術や再建術など広い範囲で対応しております。外表を取り扱う以上、機能面だけでなく形態面での改善が必要です。特に顔面は他人から見られる部分ですので形態面が重要になります。きめ細かくきれいになおすことを目標にしています。
地域の皆様の要望に応えられるような形成外科にしていきたいと考えています。よろしくお願い申し上げます。