福井総合クリニック フォトギャラリー ↑フォトギャラリー
文字サイズ変更  特大 大 普  交通アクセス  サイトマップ
Contents
患者さま
診療科
整形外科
内科
リハビリテーション科
消化器内科・外科
脳神経外科
リウマチ膠原病科
耳鼻科
眼科
小児科
泌尿器科
皮膚科
産婦人科
形成外科
放射線科
歯科口腔外科
クリニック紹介
なんでも相談
医療関係者
求人案内

グループトップへ
施設トップへ
個人情報保護方針
 診療科
整形外科
対象疾患
  • 骨・骨軟部・骨髄の悪性腫瘍
  • 急性化膿性関節炎
  • 慢性骨髄炎
  • 肩関節周囲炎(五十肩)、肩関節拘縮
  • 上腕骨外上顆炎(テニス肘、ゴルフ肘)、狭窄性腱鞘炎
  • 手根管症候群、肘部管症候群
  • 変形性股関節・膝関節症
  • 変形性肩関節・肘関節・手関節・足関節症
  • 内反足、外反母趾
  • 先天性股関節脱臼
  • 頸椎椎間板ヘルニア、頸椎症性脊髄症、頸椎症性神経根症、
    頸椎後縦靭帯骨化症
  • 胸髄症、胸椎黄色靭帯骨化症
  • 腰部脊椎管狭窄症、腰椎すべり症
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 骨粗鬆症
  • 膠原病(関節リウマチ、全身性エリテマトーデスとその合併症)
  • 褥瘡潰瘍、難治性潰瘍
  • 四肢長幹骨・関節内骨折
  • 骨折後合併症(偽関節、遷延治癒、変形治癒)
  • 肩関節脱臼(腱板損傷を含む)
  • 膝関節靭帯損傷
  • 膝半月板損傷
  • 肩、膝以外の関節捻挫、関節内軟骨損傷 など
医師紹介
勝尾 信一   福井総合病院 院長
資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本リウマチ学会リウマチ専門医
日本整形外科学会リウマチ医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本リウマチ財団リウマチ登録医
  専門分野 スポーツ整形外科
脊椎脊髄外科
リウマチ外科
創外固定による治療
スポーツ選手にとっては、可能な限り練習を継続して早期に競技復帰することが目標です。病態と競技レベルや日程に合わせた治療方針を個々に相談します。脊椎・リウマチの患者さまは、手術以外にも数多くの治療法があります。一足飛びに手術しかないと思い込まずに、お気軽に受診してください。創外固定とは、骨折や変形に対する特殊な治療器械です。他に治療方法がなくても創外固定なら治療できる場合があります。ご相談ください。

水野 勝則 科長 整形外科部長
資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
日本脊髄脊椎病学会脊椎脊髄外科専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  専門分野 脊椎外科
平成3年に整形外科医となった水野と申します。得意な分野は脊椎外科です。腰痛や手足の神経痛・シビレでお悩みの方、ぜひ一度外来にお越しください。

尾島 朋宏   リウマチ膠原病科部長
資格 日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医・評議員
日本整形外科学会整形外科専門医
日本リウマチ財団リウマチ登録医
日本人工関節学会認定医・評議員
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  専門分野 リウマチ・関節外科
膝、股関節を中心に診療を行っています。注射、薬、リハビリなどを徹底的に行い、改善しない場合は手術を考えます。特に人工関節手術については、安全で治療成績が安定していることはもちろん、より違和感の少ない関節機能の回復を目指しています。またスポーツ障害に対しても、積極的な介入を心がけています。関節の痛みや変形、腫れで困っておられる方は、是非一度ご相談ください。

山門 浩太郎   スポーツ整形外科部長
資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本人工関節学会評議員
日本足の外科学会評議員
  専門分野 関節外科(特に肩関節)
スポーツ医学
肩関節の鏡視下手術(内視鏡手術)や人工肩関節をおこなっております。また、スポーツ障害に対する関節鏡視下手術(膝関節鏡、手関節鏡、足関節鏡、肘関節鏡など)も積極的に施行しています。

小坂 正裕   整形外科医長
資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  専門分野 整形外科一般
スポーツ整形外科
地域の皆様の力になれるよう、誠心誠意診療に当らせていただきます。スポーツによる障害や関節の痛みなど、何でもお気軽にご相談下さい。

石井 孝佳   整形外科医長
  資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
日本脊髄脊椎病学会脊椎脊髄外科専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
  専門分野 脊椎脊髄外科
脊椎・脊髄領域の疾患を中心に診療を行っています。頸や腰の痛みや手足のしびれに対して、まずはしっかりと薬などによる保存治療を行い、それでも改善しない場合に手術を検討します。これらの症状は目には見えません。ささいなことでもお気軽にご相談ください。

吉田 泰久   整形外科医長
  資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会リウマチ医
  専門分野 整形外科一般
足の外科
創外固定による治療
足の疾患を中心に診療を行っています。足部の変形は痛みや見た目の問題だけではなく転倒につながりやすいことが分かってきました。一度お気軽にご相談下さい。

高木 知治   整形外科医長
  資格 日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会リウマチ医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本人工関節学会認定医
AO Trauma Japan 上級会員
  専門分野 関節外科(股・膝)
整形外科一般
股・膝関節の治療を中心に、人工関節置換術、関節鏡手術等を行っています。四肢の痛みに対して、注射や内服、リハビリによる加療をしっかり行い、それでも症状がひどい場合にのみ、手術加療を考慮します。治療方針についてわからない事がありましたら、ご遠慮なくご相談下さい。

堂下 幸雄   運動器リハ診察担当
資格 日本整形外科学会整形外科専門医
  専門分野
患者さんの話をよく聞いて、身体の痛み、心の痛みが少しでも軽くなる様にしたいと思います。

安藤 智成 非常勤医師 専門分野:関節外科(特に股関節)、外傷、整形外科一般