トップページ ご挨拶 開催概要 プログラム 演題募集要項 参加登録・宿泊ご案内 交通案内・アクセス 会場案内 関連リンク

T.応募受付期間
  201971()2019930() 



U.応募内容と発表形式
   1.募集内容
    演題登録は一人一演題に限ります.「口述発表」,「ポスター発表」のいずれかを選択

   してください.
 

   2.発表形式
   1)口述発表
     全てPCWindows10Microsoft Power point 2016)を用いて行います.Macintosh

    で作成された発表データは,Windowsで問題が無いかご確認の上お持ち込みください.

    また,フォントは
OS に標準搭載されているものをご使用ください.これ以外のフォントを

    使用した場合,文字・段落のずれ・文字化け等のトラブルが発生する可能性があります.

    持ち込みメディア形式は
USBフラッシュメモリーを使用する予定です(トラブルに備え

    ファイルのバックアップを各自でご持参ください).
発表時間は7分,質疑応答は3

    です.
PC以外の機器,指定された以外のソフトは使用できません.

     動画を使用される場合は,
Windows Media Player12の初期状態に含まれるコーデックで

    再生できる動画ファイルをお持ちください.動画ファイルは
WMV形式を推奨いたします.

    また,バックアップとして必ずご自身のノートパソコンもご持参ください.コネクタは


    D-sub15
ピンですので,それ以外のビデオ出力は変換アダプタを持参してください.
 

   2)ポスター発表
     ポスターの演題名・所属・氏名は縦200mm,横650mm,本文は図表・写真を含め縦1,350mm

    横
850mmの範囲内で演者に作成していただきます.
 



V.演題内容に関わる倫理的事項について

   1.倫理的配慮
    倫理的事項を遵守し,スライド及びポスターに倫理的配慮について記載して下さい.特に

   対象者の同意についての記載は必須です.研究の計画・実行・分析・演題作成などの過程に

   おいて,個人の尊厳,人権の尊重に最大限の注意を払って下さい.所属する大学・病院など

   に倫理審査委員会がある場合は,審査を受けてその旨を記載して下さい.

   2.利益相反(COI)の申告
    発表演題に関連して,企業や営利団体などから金銭などの提供を受けた場合や受ける予定

   がある場合には申告する必要があります.発表では利益相反の有無および状態について必ず

   申告して下さい.サンプルスライドをご参照下さい.

    口述発表の方は,演題名スライドの次(
2枚目)に入れてください.ポスター発表の方は,

   サンプルスライドを使用される場合は,ポスターボード右下方に入れてください.同様の内

   容を,ポスター内に記載していただいても結構です.


      第4回日本安全運転・医療研究会COI開示PDF形式

W.二重投稿の禁止
   他学会や雑誌等で発表済み,ならびに投稿中の演題の多重投稿は原則として禁止します.

  大会長および学会実行委員会で判断させていただき,多重投稿が明らかになった場合は演題を

  取り下げさせていただきます.



X.応募方法

  1.抄録原稿作成上の注意点

    第4回日本安全運転・医療研究会ホームページに,「演題募集要項」,「抄録原稿テンプ
   
   レート(
Word形式)」がありますので,ダウンロードし作成してください.

    抄録原稿は,「演題タイトル」,「演者名
(所属)」,「本文(200字以内)」,「発表
   
   形式」を記入してください.句読点は全角カンマ『,』と全角ピリオド『.』に統一し,

   英数字は半角に統一してください.
 

      抄録原稿テンプレートWORD形式


  2.演題登録
    演題登録は,下記のメールアドレスに,抄録原稿テンプレート(Word形式)によるファ

   イルを添付してください.その際,演者名および所属については,筆頭演者および共同演

   者共に記載して下さい.筆頭演者はふりがなを記載してください.また,発表形式の希望

   を記載してください.


      演題登録用メールアドレス
anzenunten.endai@gmail.com

 


Y.演題審査
   演題の採択は,本学会の演題審査委員会による選考結果をもとに,大会長および学会実行

  委員長が協議して決定します.

 

Z.演題採択結果の掲示
   演題採択結果は,審査終了後,メールにてご連絡いたします。
   プログラムは,11月頃にホームページに掲載予定です.各自「発表形式」「セッション」

  「発表日時」「会場」をご確認ください.なお,発表形式においては,発表者の希望を変更

  する場合がありますのでご了承ください.